横須賀YYのりものフェスタ2014と旧型客車の旅

2014年6月15日、私も横須賀YYのりものフェスタ2014に行きました。
今回は海上自衛隊横須賀地方総監部の護衛艦2隻153とDD116にも見学。
行きは成田エクスプレス12号の横須賀行。東京駅地下ホーム3番線
横須賀駅2番線15:02分発東京行き。
入線時刻は14:26分で乗車時間は14:45分となりました。
珍しい写真も撮れました。
それから横須賀駅から数分のところにある海上自衛隊横須賀地方総監部に
遊びに行きました。

撮影機材:DOKOMO SH-06E

東京駅10番線で撮影したEF65501から
9時20分に入線。
まるで銀河鉄道999が年に1回、東京駅に来たような雰囲気ですね。
あの頃のアニメでは7番線でした。しかも夜中の3時だったと記憶しています。
今回、初めてのプッシュブル運転となりました。

東京駅10番線、5号車、スハフ322357
これを見ているとあの頃の銀河鉄道999を思い出す。
まさか本当に乗り入れるとは驚きです。

東京駅10番線にて。
5号車、スハフ32 2357
防護無線まであります。
昔はなかった。後から取り付けられたのです。
左に見えているのはEF65 501です。
撮影機材:キャノン、ivis HFM52

今度はEF64 1001をかなりズームして撮影して見ました。
人が多かったのでこれが限界。

海上自衛隊横須賀地方総監部の入口から

いよいよ護衛艦ゆうぎり153から乗ります。

ゆうぎり艦内です。

次は、てるつぎDD116の艦内です。
普段はまず無理でしょう。今回限りのイベントでした。

着艦付近の滑走路表記です。
ここは戦闘機が着陸時の接地点です。
こんなところまで見学出来たのは驚き。

片道ではありますが旧型客車のBコースに乗車出来ました。
横須賀駅周辺です。
こんな表示はもうこの先無いと思われます。
横須賀駅2番線、


横須賀駅2番線
普段はグリーン車ですがおや?
旧型客車の一等車と勘違いしそうな雰囲気です。

同じく横須賀駅2番線
今回乗車したのは1号車、スハフ422173です。

スハフ422173の車内です。
かなり改良されてはいます。
床も木造ではありませんが旧型客車の雰囲気はあります。
私は以前、山陰本線の旧型客車には行かれませんでしたので
貴重な体験乗車となりました。
いつもは水上⇔高崎間の列車ですが今回、横須賀線に乗り入れたのは
とても嬉しかったです。

今回の録音はマイクの設定が少し違っていたのでトーン調整+60%にしてリアルな
音に近づけて見ました。
録音機材はLS−11を使いました。

録音日付:2014年6月15日
録音区間:横須賀駅2番線15:02分発東京行き
東京到着9番線、16:15分までノーカットで聞けます。
聞くところによると旧型客車が東京駅に乗り入れるのは初めてとの事です。
以前は品川発着でした。
録音圧縮:256kbps mp3に変換済み。
運用:団体臨時列車
録音車両:1号車、スハフ422173のドア付近。
1号車スハフ422173

映像配信日付:2014年6月15日
映像区間:東京駅9時20分に入線、9時46分発の出発映像と
横須賀駅15:02分発東京行きの走行中のノーカット撮影が出来ました。
停車中はカットしてあります。
映像圧縮:636kbps

トップへ戻る